社会・環境への取り組み

東日本大震災復興支援に関して

私たちDENYOSHAグループでは昨年度までに、

決算セールの売上と店頭設置募金箱から東日本大震災復興支援のための義援金として6,437,682円を

日本赤十字社を通して寄付させて頂きました。


まだまだ復興の途中にある被災地を少しでも支援したいという思いから、本年も2017年3月11日~12日の売上の一部と買取金額の10%を復興のための義援金として寄付させていただくという取り組みを行いました。


結果、多数の反響をいただき2017年3月23日付で弊社より日本赤十字社に対して960,200円を寄付させていただきました事をご報告致します。


お客様のご支援とご協力に感謝いたします。


環境自主行動計画

【基本理念】

株式会社電陽社は「感謝一念」を社訓に掲げ、様々な事業活動を通じて、地域社会への貢献を目指すとともに、従業員の物心両面の幸福を追求していきたいと考えております。

 

【基本方針】

1.環境に関する法令を遵守します。

2.エネルギー使用量及び二酸化炭素排出量を削減します。

3.廃棄物を削除します。

 

【環境目標】

2019年度までにエネルギー使用量を50kl削減します。

 

【行動計画】

・高効率空調機への更新

・専門機関による従業員への省エネ指導

・空調機等のフィルター定期清掃

・照明、空調の適正管理

・リサイクル、リユースの推奨